家庭菜園で収穫!ツルムラサキの栽培方法

Alt属性 家庭菜園

ツルムラサキの育て方を種まきから収穫までのポイントを紹介します。

家庭菜園で楽しめるツルムラサキの魅力をお届けします!夏の暑さにも強く、栄養たっぷりのツルムラサキは、初心者の方でも育てやすいんです。種まきから収穫までの手順や、水やりや支柱の設置、病害虫対策など、育てるポイントを解説します。家庭菜園をさらに楽しく豊かにするためのヒントが満載です。ぜひ、一緒にツルムラサキの栽培を始めてみませんか?

種まきから収穫までの手順、水やり・支柱の設置・病害虫対策などのポイント

  • 種まきは適切な時期を見計らって行いましょう。土の表面に種を蒔き、軽く土で覆います。その後、十分な水やりを行い、湿度を保ちます。
  • 成長が進むにつれて、支柱を立てることが重要です。ツルムラサキは伸びるのが早いため、適切な支柱を用意しておくことで、茎が折れたり傷ついたりするのを防げます。
  • 水やりも欠かせません。乾燥に弱いツルムラサキは、定期的に水を与えることで健康な成長を促します。ただし、水はけの良い土壌を保つことも大切です。
  • 病害虫対策も忘れずに行いましょう。適切な間隔で葉や茎を確認し、害虫や病気の早期発見・対処を心がけます。有機的な対策方法を取り入れることで、化学薬品を使わずに健康的に育てることが可能です。

ツルムラサキの栽培

ツルムラサキとはどんな野菜?

ツルムラサキは、栄養価が高く、暑さに強い葉物野菜です。ビタミンAやカルシウム、鉄分が豊富で、夏場の栄養補給に最適です。ほうれん草に似た風味とモロヘイヤのような粘り気が特徴です。

栽培に適した時期と場所の選び方

ツルムラサキは、暖かい季節に栽培するのがベストです。種まきや苗の植え付けは、気温が安定して暖かくなる5月以降が理想的です。日当たりが良く、風通しの良い場所を選びましょう。

ツルムラサキの種まきと植え付け

種まきの手順とコツ

ツルムラサキの種は、堅いので一昼夜水に浸してからまくと発芽しやすくなります。種まきは、気温が20℃以上になる時期に行います。

2通りの植え付け方法とポイント

  • 育苗箱にすじまきし、発芽して本葉2~3枚になった頃鉢上げをして育てます。少ない本数であれば、鉢に直接種まきをして育ててもいいです。この場合、少し多めに6~7粒まいて間引いていく方がよいです。本葉が4~5枚になったら畑に植えます。植え付けは、根を傷つけないように慎重に行い、植え付けた後は、しっかりと水やりを行い、土と根を密着させます。
  • 畝に直接まく場合は、30cm間隔で直径5cm、深さ1cmのまき穴を作り1穴に3粒ずつ種をまきます。双葉が開いたら1ッ所2本間引きます。

栽培方法には2通りある

支柱を立てて巻きつける方法

支柱は2mくらいのものを用意します。1条植えの場合でしたらまっすぐ立てます。2条植えの場合でしたら合掌作りにします。

つる先が15cmくらい摘めるように伸び出したら収穫します。下葉を2~3枚残して、先端から15cmほどを摘み取ります。


DAIM 棚ッカー 3個入 20mm用

daim 組み立てかんたん棚支柱セット グリーン 高さ 140cm(設置時) 長さ 180cm 間口 90cm つぎ足し 継ぎ足し式 キュウリ 支柱 ゴーヤ きゅうりネット 合掌作り つる性植物 きゅうり棚 野菜棚 空中栽培 園芸 ガーデニング 用品 家庭菜園

合掌支柱の設置方法

【家庭菜園】キュウリやゴーヤなどのツル野菜用の支柱とネットの建て方【棚支柱セットで初心者でも簡単らくらく】
キュウリやゴーヤ、ツルムラサキ、オカワカメ、サヤエンドウ、スナップエンドウなどのつる性野菜を育てるときにおすすめの支柱とネットの建て方を紹介します。棚支柱セットを使うので家庭菜園初心者でも簡単に作れます。できるだけ安く作りたい人は、100円...

地這えの方法

草丈が20~30cmで親づるの先端15cmのところを摘芯し、摘芯後から2週間に1回、化成肥料30g /㎡を追肥します。

収穫は、子づるが20~30cmになったら、先端から15~20cmのところを切って収穫します。

土作り

畑の場合、苦土石灰を1㎡あたり2握りまいて耕しておき、植え付けの1週間前までに

  • 堆肥バケツ1杯
  • 油粕4握り
  • 魚粉4握り
  • 骨粉3握り

を畝に施します。

土壌酸度はpH6.0~6.5です。


シンワ測定(Shinwa Sokutei) デジタル土壌酸度計 A-2 大文字 72730

プランター栽培のコツ

幅70cm×奥行30cm×深さ30cm、容量35~40ℓのプランターに株間30cmで2株植えます。種まきの2週間後から2週間に1回、化成肥料30gを追肥をし長さ150cm以上の支柱を立て、ツルを絡ませます。

水やりと追肥の方法

ツルムラサキは水を好むため、特に夏場は朝夕2回の水やりが必要です。また、成長期には月に一度の追肥(1株当たり油粕大さじ4~5杯)を行います。

ツルムラサキの栽培動画です。参考にして下さい。

ツルムラサキの育て方 / つるむらさき栽培【カインズ野菜栽培 】
ツルムラサキの育て方をご紹介します。0:00 ツルムラサキについて0:30 手順1 種まき について0:52 手順2 肥料のやり方1:25 手順3 育て方のコツ1:51 手順4 収穫2:14ポイント↓役立つリンクや関連情報を記載しています↓...

病害虫対策と予防法

ツルムラサキは病害虫(アブラムシなど)に弱い部分もあるため、定期的なチェックと適切な予防が必要です。葉の裏や茎を注意深く観察し、異常があれば早めに対処しましょう。

アブラムシの対処法

アブラムシは、見つけたら個体数が多くなる前に潰して取り除くことが大切です。大量発生して畑全体へ広がってしまった場合は、薬剤による駆除が簡単で効率的です。


住友化学園芸 殺虫剤 家庭園芸用GFオルトラン粒剤 200g 浸透移行性 アブラムシ

住友化学園芸 殺虫殺菌剤 ベニカマイルドスプレー 1000ml オーガニック

住友化学園芸 殺虫殺菌剤 ベニカナチュラルスプレー 1000ml 天然成分 虫 病気
引用元:やまむファーム

ムシコンテープシルバー 5cmx300m (シルバー アブラムシ シート 家庭菜園 野菜 栽培 虫対策 害虫駆除 虫取り 害虫 虫除け 虫よけ 農業資材 農業用資材 園芸資材 園芸用資材・雑品 園芸用品 防虫テープ)
マルチシートの種類とマルチの張り方
畝の表面をシートで覆う「マルチ栽培」。マルチシートの種類によって、地温の調節・雑草抑制・乾燥防止・病気予防などの効果が得られます。ここでは、マルチング資材の種類と特徴、マルチシートのきれいな張り方を紹介します。

※ツルムラサキは連作障害がありますので2~3年はあけるようにしましょう。

説明はこれで終わりです。

ツルムラサキのレシピ

【つるむらさき】の美味しい食べ方!驚くほど美味しくなる!
6月から8月に最も美味しい【つるむさき】劇的に美味しくなる下処理の方法と食べ方を紹介します!!【下処理の方法】①根元の固い部分を1cm程切り落とす②葉と茎に分けて切る③つるむらさきを洗う④フライパンに根元側を並べ、大さじ2の水を入れる⑤蓋を...

参考元:野菜づくり大全、家庭菜園大百科、おいしい野菜作り

まとめ

ツルムラサキの栽培は、適切な準備と管理を行うことで、家庭菜園でも簡単に栽培することができます。栄養価が高く、暑さに強いツルムラサキは、夏場の家庭菜園に最適な野菜です。

よろしければ参考にしていただき栽培してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました